趣味の文具箱 [Vol.55]:万年筆インクLOVE

點閱:4

其他題名:趣味的文具箱

作者:趣味の文具箱編集部

出版年:2020.09

出版社:枻出版社

出版地:東京都

最新發刊 : 20200907

雜誌類型 : 季刊



雜誌簡介: 趣味の文具箱 就算在數位時代,也有許多深愛著鋼筆與文具的人。介紹歷史所孕育的品質,測試實用性等,作為文具專門雜誌是日本最有名的季刊雜誌。 [原則年4回(3、6、9、12月)]よい文具や人気の筆記具は機能的でアナログな趣に溢れ、歴史に培われた魅力があります。若者から大人まで広い世代の文具ファンに向け、万年筆や美しく機能的な文具を趣味と実用の視点から紹介しています。 ※電子書版本與紙本雜誌的內容會有一部分不同。 有時電子書會不包含紙本上所刊載的封面或是目錄上的文字、圖片、廣告、附錄。另外,本期雜誌刊載的資訊,原則上為版權頁上所標示的出版日期當時的資訊。 ※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

本期內容簡介
 
「趣味の文具箱」は手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌です。
10月号の特集は「万年筆インクLOVE」。
万年筆インクの楽しい趣味の世界を最新情報とともに紹介する恒例のインク特集号です。巻頭の綴じ込み付録・万年筆インクカタログの収録数はさらに増えて全965色! 今号はイラストや書などの作品づくりに万年筆インクを活用している方々の、魅力的なユーザースタイルを多彩に紹介しています。古典ブルーブラックの長所短所が分かるブルーブラック本気選び、話題沸騰のシーン&フラッシュインク、シマーリングインクの魅力と使いこなしなど、インク選びの参考になる情報も満載。
もちろん高級筆記具や趣味の文具箱的な視点で選んだ文具の新製品情報もたっぷり紹介しています。ぜひご覧ください!
 
※電子書版本與紙本雜誌的內容會有一部分不同。
有時電子書會不包含紙本上所刊載的封面或是目錄上的文字、圖片、廣告、附錄。另外,本期雜誌刊載的資訊,原則上為版權頁上所標示的出版日期當時的資訊。
 
※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

雜誌簡介
 
趣味の文具箱
就算在數位時代,也有許多深愛著鋼筆與文具的人。介紹歷史所孕育的品質,測試實用性等,作為文具專門雜誌是日本最有名的季刊雜誌。
[原則年4回(3、6、9、12月)]よい文具や人気の筆記具は機能的でアナログな趣に溢れ、歴史に培われた魅力があります。若者から大人まで広い世代の文具ファンに向け、万年筆や美しく機能的な文具を趣味と実用の視点から紹介しています。
 
※電子書版本與紙本雜誌的內容會有一部分不同。
有時電子書會不包含紙本上所刊載的封面或是目錄上的文字、圖片、廣告、附錄。另外,本期雜誌刊載的資訊,原則上為版權頁上所標示的出版日期當時的資訊。
 
※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

  • 綴じ込み付録万年筆インクカタログ 全965色(p.ii)
  • ホシノカツラの文具LIFE 「万年筆インク」(p.1)
  • 今時の文具箱 デイライト/拡大鏡付き太陽光LEDライト ハローゴー(p.5)
  • カランダッシュ「エクリドールXS レトロ ローズゴールド」他、新作続々!(p.12)
  • レオナルド オフィチーナ イタリアーナ 日本限定モデル「フェリーチェ」(p.14)
  • ウフィツィ・ストロッツィ「マイセンツァ・エバノ」登場(p.16)
  • 上質仕上げの多機能ペン ステッドラー「アバンギャルド ライト キャリア」(p.18)
  • 旅は文具を連れて ホテルオークラ神戸(p.20)
  • 飛んで行きたい文具店 大阪/京都編 和気文具/トラベラーズファクトリー京都(p.26)
  • ジョン・レノン直筆の「Imagine」が見たい!(p.30)
  • 手帳を楽しくするスタンプ&テンプレート(p.96)
  • 文具箱通信(p.98)
  • 「趣味の文具箱」通信販売のお知らせ(p.106)
  • 「趣味の文具箱」全バックナンバー デジタル版のお知らせ(p.108)
  • 読者の文具箱(p.110)
  • ちょっとひと手間を楽しむ文具アレンジメント 好きな紙ものにロウ引きして風合いを加える(p.112)
  • Pen and message.の定番品 「濃淡が出る」万年筆とインクでペン習字をもっと楽しく(p.113)
  • U.S.A.⇔Japan 文具のかけ橋 どうやって万年筆ファンの裾野を広げるか(p.114)
  • コラム 文房具が輝いた瞬間(p.115)
  • マンガ まおのブングな日々(p.115)
  • 主要ブランドの問い合わせリスト(p.116)
  • 主要インクブランドの問い合わせリスト(p.118)
  • 万年筆インクのきほん(p.119)
  • 自腹インプレッション(p.129)
  • 万年筆解剖講座 スーベレーンM800 極私的カスタマイズ(p.130)
  • 古山浩一の文具探訪 ボールペン愛好家の長年の夢を叶えたアントウの斬新ホルダーに感銘(p.132)
  • 手書きノート狂は語りき 手書きのノートは、タイトル&見出しが重要(p.134)
  • 惚れぼれ鳥と考える楽しい文具収納「文具棚」(p.136)
  • Let’s enjoy Hand Lettering いろんなペンでモノラインレタリングにトライ!(p.138)
  • 次のオフには大好きな文具店へ THINGS‘N’THANKS(シングス アンド サンクス/東京・押上)(p.140)
  • 次号予告/編集部だより(p.142)
  • 読者プレゼント(p.143)
  • 編集長コラム 文具箱の扉(p.144)